チカゴロのワシ

未定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

通院

耳鼻科に通い始めて、そろそろ半年。

最初はすぐに良くなるように見えたけど、その後経過がよろしくない。



あまり快方に向かう様子も無いので、通院が面倒になってきた。



「医者を替える」っていうのは、あまりやったことがないけど、そろそろ考え時だろうか。

なんだか勇気が要るなぁ~

スポンサーサイト

感謝の言葉

「ありがとう」という言葉は、言われると嬉しくなるものです。

「いやいや、お礼なんて要りませんよ」

ということもあるけど、相手もイヤな気分ではないはず。



そして一方で当然ながら、お礼は要求されたり、強要されて言うようなものでもない。



つまり何が言いたいかというと・・

人に何かしてもらったりして、少しでも「ありがたい」と思ったことは、ためらわずに言葉にしよう、ということ。



親しい間柄になると照れくさい気持ちがあってなかなか口にすることも少なくなるかもしれないけど、「ありがとう」ほど出し惜しみする意味の無い言葉はない。



感謝の気持ちが無いのに言うのは論外として、

思ったらどんどん言葉にしましょう。



地元の文化財

最近、地元のお寺などを周っています。

愛知県内にも、豊富な文化財があることに改めて驚かされます。

重要文化財や国宝に指定されていなくても、地元の歴史に重要な役割を果たした人たちの名残がきっとあるはず。



歴史的建築物は京都や奈良だけのものじゃありません。

自分の住んでいるところの歴史に、ちょっとだけ興味を持ってみませんか?

週末

ここんとこ、週末の天気がイマイチでつまらない。



最近はe-Gaya!スポットを追加すべく、いろんなところを周っているんだけど、

雨だと外観の写真を撮ることができないので、出かけるのを諦めてしまう。



雨が降り始める前に、ちゃちゃっとどっか出かけようかな。

製作中です

えーと現在、「e-Gaya!ユーザメッセージ」なるものを作っています。ユーザ間でメッセージ交換できるものです。

SNSなどでも装備されている、アレですね。



カンタンにできるとタカをくくっていたんだけど、少し苦労気味。

なんやかやと機能をつけようと思うと、どうしても手間がかかっちゃう。



先に進めばいいのに、その場で思いついた機能をつけようとする、いらんことしぃの本領発揮。

四日前に誓ったばかりなのに・・





飯盛山の影響

昨日は飯盛山へ登った影響で、足がガクガクでした。

登ったとはいえ、片道20分ほどの軽登山でこのザマです。

こんなんではイカンね。

しかも、当日はもちろんのこと、3日後くらいまで影響が出ます。

登山が好きなわけじゃないんだけど、重要な史跡が山の上にあることが多いので、これでは困る。

少し足腰も鍛えないとな。



飯盛山

(飯盛山)

香嵐渓

香嵐渓に行ってきました。

11/23は祭日で混むだろうから、平日の22日に。

車は大して渋滞していなかったけど、やっぱりすごい人出。紅葉よりも人垣を見に出かけた気分。



例年通りの「刀削麺」を2杯ほど食べて、飯盛山にも登って帰りました。飯盛山山頂は人も少なく、紅葉もキレイで、苦労した甲斐がありますよ。



いやー満足満足。



香嵐渓(待月橋)

自分に呆れかえる

自分のトロさに、ほとほと呆れかえることがあります。



何かをやろうとしていて、途中で他の(どうでもいい)事が気になり、他のことに集中しているうちに時間が過ぎてしまう。

でもって、最初にやろうとしていたことはなかなかできない。



途中で他の事が気になってしまうことと、その気になったどうでもいいことを後回しにできないことが問題なんですなぁ。



とりあえずはどこかに書き留めておいて、その場は最初にやりたかったことをやり通し、後で書き留めたことを見返してとりかかる・・



今までに何度もトライしてきたのに、なかなか実践できないことのひとつです。

ストレス信号

ストレスとは無縁に見られがちな管理人ですが、

これでもストレスを感じることはあるのです。



管理人の場合、その信号は胃に出ます。

空腹時に「おえっ」と来たら、ストレスを感じている証拠。

そうゆう時は人と話をしたり、歩き回ったりするのがよいようです。

お薬

本日は午前中に通院です。

神経内科は中区栄のクリニックに通ってるんだけど、車を使ってしまうと、道の混雑具合によっては片道1時間。



先生がとてもよい方なので、このクリニックに通っているんだけど、片道一時間という時間は惜しい。

しかも、予約を入れても待たされたりする。



仕方ないと諦めることなく、なんとか時間を有効に使いたいものです。

薬が無い

頭痛持ちの管理人は、手持ちの薬がなくなるととても不安になります。

お医者で処方してもらっている薬なので、頭が痛いからといって薬局に走るわけにもいかない。



昨日、手持ちの薬が切れた。

もっとも早くお医者さんに行けるのは、明日。

あー困った・・ あー不安・・

周りに感謝

同じような作業を同じような環境でモクモクと続けていると、自分が今していることがわからなくなってきます。

果たして自分がやっていることは意味があるのか?

まったく無意味なことにとてつもない労力を傾けているのではないか?

でもそんな時に助けてくれるのは、周りで応援してくれる人たち。



いつもいつも感謝してます。

スパゲッティ

処理が複雑になりすぎて、トレース(追跡)することが困難なほど入り組んだプログラムのことを「スパゲッティプログラム」とか「スパゲッティコード」と言います。



新しいe-Gaya!の「イベント登録」が、製作者である管理人にも手が付けられないほどのスパゲッティになりつつあります。



一旦、完成したものをあえて破壊し、再度作り直すには勇気が要るし、手間もかかるし、リスクも伴うので、なかなか決断できない。



やっぱり、どこかで作り直さないとね~。あーあ。やってまった。



参考:スパゲッティプログラム





参考:リファクタリング

知るスピードが遅い

世の中に知りたい事が多すぎる。

でもって、実際に知ることができるスピードが遅すぎる。



自然とストレスがたまる。

うまく「切り捨てる」技術が必要なんだろうけどね。

欲張りなのかね。

学生のときに勉強が嫌いだったツケがまわってるのかな。

思い出せない

2、3ヶ月前にやっていた仕事の内容が、すぐには思い出せない。

「思い出すための時間」って、すごく無駄な時間に思えてきて、なんだかイライラする。

本当は記録をきっちり残しておくといいんだろうけど、たまたま記録に残していない事項を忘れてしまいそうだ・・

あと、記録を残した書類やファイルを無くしたりして、結局探すのに手間取ったりしてね。

歴史散策:堀尾跡

愛知県大口町出身と伝えられる、堀尾吉晴関連の土地を訪れてみました。







なんと現地の住所は「丹羽郡大口町堀尾跡」。

土地の人々が堀尾氏を慕っていたことがうかがわれます。

やっぱり地名は大事にしたいものです。管理人が散策した場所はこちらからご覧になれます。

こちら



堀尾吉晴についてはこちら(参考:Wikipedia)





====================

堀尾吉晴は、大ファンというわけではないですが、結構好きです。

それにしても、このあたりの歴史的遺構は、ほとんどが住宅開発の波に晒され、当時の面影を残していません。

それどころか、今になってそれを悔いたのか、存在しなかった建造物を再興して整備する始末です。

復興建造物も「ここがその場所」と知らせてくれるのは嬉しいですが、往時の人々の息遣いというか、生活感がまったく感じられないのが、なんとも虚しい。

堀尾金助と母の像(写真)なども妙に真新しく(平成に作られた)、感慨を受けない。

供養塔(写真)も昭和に作られたもの。

裁断橋(写真)などは、他の土地にあったものにちなんで新たに作られたもので、しかも似せてもいない、現在の技術で「それっぽく」作られた、単なる自治体の自慰的建造物である。



場所を知らせるだけであれば、石碑一本で充分。

税金の節約のためにも、歴史を冒涜しないためにも、

なくなってしまったものはそっとしておいて欲しいものです。

車輪の再発明

以前、ワシのコンピュータ関連の師匠であるAH0K氏より、

「車輪の再発明」の話をうかがった。



既に世の中にあるものを、あえて苦労してまで自分で開発する愚かさを説いた教えだ。



当たり前の話なのだが、コンピュータプログラムの世界では割りと犯してしまいがちなミスなのだ。



先日、SmartyやPEARという、PHPのライブラリ集が

レンタルサーバ利用者でも使えることを知った。

SmartyはPHPの画面(Webページ)表示用のライブラリ、PEARは汎用処理ライブラリだ。

ワシはずっと、これらを利用するのは自前サーバのみ可能な話で、レンタルサーバではこれらを利用するのは不可能だと勝手に信じ込んで、これらのライブラリに近い処理を自分で組んでしまった。



こ、これはひょっとして、ワシは車輪を再発明してしまったのだろうか・・?

どどどどうしよう。

今からこれらのライブラリに切り替えるのも手間だ。

しかし、標準ライブラリのほうが機能は充実している。



どーする。どーすんのよ、ワシ!



RSS対応

先日、掲示板でお出ましいただいたScotchさんとお話していて

「やっぱRSSに対応しないとダメかな」

と思い、やってみたところ・・意外とカンタンにできた。



なんだ、もっと早くやればよかった。

新トップページβ版の各場所に「RSS」アイコンを表示しました。

特にイベント情報なんて、使っていただきたいものです。



よろしくお願いします。

待つのが苦痛

外出先でぽっかり時間が空いたときに限って、時間を潰すための本を持ち歩いていなかったりする。

まさか普段からノートPCを持ち歩きたくも無いし。

待たずに済むような生活が一番なんだけどね。

みなさんは「待たざるをえない時」はどうやって時間を過ごすのかな?

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

koji2009

koji2009

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。