チカゴロのワシ

未定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年を振り返る

いよいよ2006年も終わります。管理人は厄年(本厄)だったので、何かと慎重になる一年でした。



でも、なんといってもe-Gaya!を全面リニューアルできたので、これは大きい。

リニューアルにあたっては、いろいろと勉強になったし、多くの方々からご意見をいただけたので、とてもいい年にすることができました。



管理人を支えてくれた、多くの方々に感謝します。

2007年は、もっとコンテンツ、サービスを充実させていく予定でいます。

2007年もe-Gaya!をよろしくお願いします!



今夜~明日未明にかけては、管理人は地元の神社と国府宮に初詣に行く予定でいます。

もし見かけたら、お声をかけてくださいね。



ではみなさん、良いお年を!

スポンサーサイト

洗車×2

大晦日にするつもりだった洗車。

思い立って、今日やりました。



去年から2台洗車してるんだけど、さすがに大変。

一台はスバルプレオ。

軽なのに、車高が高く、面積が大きい。



こちらはシャンプーワックス。多少、手を抜いております。プレオ、すまん。



もう一台は長年の愛車、ユーノスロードスター。

背が低く、面積が小さいので、楽。

でも幌(ホロ)はとてもデリケートなので、

これまた扱いが大変。



ふー、やっと終わった。

気分的には、これでもう、正月バッチこい。

・・でも、どうやら風邪ひいたみたい。

鼻水じゅるじゅる。

正月は寝込んだりして・・

積もらなくてよかった

昨夜の天気予報によると、

「今朝の名古屋は平野部でも積雪がある」

ということだったので、朝からの雪掻きを覚悟していた。



でも、今朝起きてみると積雪はナシ。

あー、よかった。助かった。

雪掻きって、腰に来るんだよね~。



雪掻きがなくなったのは助かるけど、正月早々から雪掻きにならないように、たのんますわ、気象庁さん。

気象庁に頼んでも意味無いかな。

早くも正月モードか

管理人は高機能なので、忙しくて仕事の多い年末モードをすっ飛ばして、いきなり正月モードに入ることができます。



しかし、自分でモードをコントロールするのが難しい、という点がイマイチ。

勝手にモードが切り替わります。



どうやら管理人は、昨日辺りから気分的に正月モードに入った模様です。

仕事の能率は落ちるし、やたらと眠いし、ぐだぐだしたくなってきました。



まだ掃除も終わってないし、洗車も済んでいないのに、このままではイカン。



どうやら、12/15の「チカゴロの管理人」で予言したとおりになってまいりました~。

年の瀬

あーもう。

年の瀬って、どうしてこんなに慌ただしい雰囲気なんだろう。

「今年の10大ニュース」とか

「大掃除のテクニック」とか

TVや新聞で見ると、そわそわしてきてしまう。



今年は年賀状関連も早めに済ませたから、もう少し余裕があってもいいものだが、あれもやらなくちゃ、これもやらなくちゃ、っていう感じになってくる。



・・結局やらないものも多いんだけどね。

だったら焦らなきゃいいのに。



ゆっくり今年の反省や、来年の抱負を考える余裕が欲しいなぁ。

苦労話

成功した人の話を本で読んだり、真剣に仕事に取り組んでいる人の姿を見たりすると、力が出てくるような気がする。



たとえテレビでお笑いコンビを見ていても、廊下で壁に向かって練習していたり、楽屋でネタ合わせをしていたりするシーンに出くわすと、思わず「すげー、がんばってるんだな」と思って身を乗り出してしまう。



昨夜の若手漫才コンビの日本一決定戦「M-1グランプリ」を見ていて思った。

もちろんネタをやってるときは純粋に楽しませてもらうけど、楽屋裏で苦悩している姿や、なんとかしようともがいている姿は、世代や境遇を超えて共感してしまう。



人間、どこからでもエネルギーを吸い取ることはできるものだねぇ。

DELL

最近、デルのプリンタを買った。



ノートPCもデル製のものを使っているので、これで二つ目の買い物である。



管理人のメインマシンであるデスクトップPCは数年前に買ったEpsonDirectのもの。

デスクトップは3代続けてEpsonDirect製を使っている。



まだデスクトップを買い換える予定は無いけど、

次回買い換えるとしたら、デルでもいいかなー、と思っている。



なんせ、安い。

今回買ったプリンタは、スキャナと一体型で3980円。モデルチェンジ前だったので、この安さだった。

送料など、他にもお金が必要だけど、この価格であれば、年賀状印刷を印刷やさんに一回お願いする金額とさほど変わらない。



うーん、このまま管理人の環境はデルに占領されるのだろうか。

しかし、このプリンタ、安いな~

間違えて買ってしまった

昨日、本屋さんで雑誌とビジネス本を数冊、買って帰ってきた。



家に帰って袋を開けてみてビックリ。

入っていた雑誌が、自分が買ったつもりでいたものと違う。



本屋で、平積みしてある一番上の雑誌を取らずに、

上から3,4冊目の雑誌を取ったのだが、取った雑誌をよく確認しなかったらしい。



あちゃー、やってしまった。

諦めようかと思ったが、間違えて買った雑誌が全く興味の無い分野のものだったので、返品/換品するために、領収書と本を持って、元の本屋へ。



快く応じてくれました。

返品に応じてくれるのは当たり前なのかもしれないけど、こうゆう時の店員さんの対応や態度って、そのお店の評価に大きく影響するよね。

ありがとう。

レジの女性が天使に見えてきた。



「客が困っている時こそ親切丁寧に応じるべし」

ビジネスの勉強になるよなぁ。

ぐらっ

昨夜、さほど大きくは無かったのですが、地震がありました。(名古屋市西区で震度2)



ちょうどNHKのローカルニュースを見ている時に「揺れ」が来ました。



女性アナの言葉がとまり「はっ」という表情とともに顔の色が青ざめるのがよくわかりました。

そうゆうのを見てると、自分は冷静になれたりするものです。



NHK女性アナ、ありがとう。

テンションアップ

人と話す機会を得ると、軽い興奮状態になって帰ってきます。

しばらくして興奮状態が醒めると、今度は考え始めます。

誰かと話した内容を頭の中で整理するわけです。



で、考えがまとまったら、テンションを高く維持したまま何かにとりかかる。と。



このサイクル、気に入っています。

少しテンションが下がったときにはこの手段を執るようにしています。



大事なことは、取り掛かった後にできるだけうまくテンションを長持ちさせること。でもこれが難しい。



少しテンションが下がったり、仕事の調子が上がらないときには、試してみてはいかがでしょう?

長束/増田

豊臣政権の「五大老五奉行」の五奉行のうち、二人の邸宅が愛知県稲沢市にあったなんて、つい最近まで知らなかった。



蜂須賀小六の出身地と伝わる、海部郡美和町蜂須賀に向かう途中、「増田」の交差点を発見。

ここはもしや・・と思って車をぐるぐると走らせてみるが、それらしきモノが見つからない。



周りは、路地が細く、古い邸宅が立ち並び、タイムスリップしたかのような光景。こういった街並みには古い史跡や寺院が残っていることが多い。



近所の人にお話をうかがって、やっと「増田長盛邸址」を発見した。



たどりついて、写真撮影。

「増田」の近くに「長束」があることも知っていたので、訪れてみる。

長束正家邸址も発見。増田邸址とは異なり、すぐ近くまでマンションなどの宅地開発が進んでいた。



結局、蜂須賀にはたどりつけなかったけど、これはこれで満足、満足。



長束正家邸址長束正家邸址



増田長盛邸址増田長盛邸址

考える

最近はe-Gaya!の今後の機能拡張などについて、一人で考えることが多い管理人です。



何も書いたり読んだりせず、ただ頭だけを回転させて一人で考えると、「無限ループ」に入ったときに容易に抜け出すことが難しくなります。



そうゆう時、誰か話相手がいると、意外と簡単に解決への糸口がみつかる場合もあります。



たとえ話し相手を担ってくれる人に知識や経験、ノウハウがなくても「違った切り口」でモノを見ることができる人だと嬉しい。

あとは、前向きであること。

そうゆう話し相手の人がいると、どんどんアイデアが広がっていく気がする。



元同級生のScotch氏と話していると、そうゆうケースが多いなぁ。あと(ほぼ)同業者のN氏とか。



で、大切なことは、自分だけがそのメリットを享受するのではなくて、自分も話相手の方にも同じようなメリットを分け与えてあげることができると、なおいいんだけどね~ってこと。



助けてもらうだけじゃなくて自分も誰かの力になってあげられるといいよね。



年末モード

毎年のことですが、管理人は年の瀬が迫ってきても、なかなか年末モードになりません。



ギリギリになってから、年賀状だの、掃除だの、洗車だのに追われています。



で、大抵の場合、全てを年内に遂行することができず、主に掃除が手付かずのまま、年を越すことになります。



しかし、日本人て、どうして何でもかんでも年内に済ませてしまおうとするのかねぇ。

年賀状はともかく、掃除なんかは別にいつやってもいいような気がするが。



「年を越す=めでたい」という気分だから、改まって新年を迎えたいんでしょうなぁ。きっと。



気持ちはわかるけど、今年もまだまだ年末モードにならない管理人なのでした。

ちっちぇ~文字

ブログの影響なのか、ナンなのかよくわからないけど、最近のウェブサイトの文字はとにかく小さい。と思う。



かく言う管理人も、e-Gaya!のトップページの文字を若干小さくした。

たくさん情報を詰め込みたいからであって、本当なら文字を大きくしたいところ。

他のページではできるだけ標準サイズの文字を採用しています。



ところが最近、いろんな人のブログをはじめ、企業サイトなんかでもとにかく文字が小さい。

mixiの文字も小さい。

21インチのモニタを使っているのに、顔を間近まで近づけて見ないと読めないことも多い。

あんまり小さいと、せっかく書いてあることも読む気にならないこともあるほどだ。

でもって、文字をブラウザで強引に大きく表示すると、レイアウトが崩れて読みにくくなったりする。

手に負えない。



なんで?なんでみんなそんなに文字を小さくしたいの?

みんなに読んで欲しいんじゃないの?

とくにお年寄りの方には負担が大きいよ。



・・と書いていてふと思い当たった。

ひょっとして、ワシ、老眼なのかな?



DIY

人から影響を受けやすい管理人。

特に最近は人のブログに影響を受けやすい。



以前、知人が自宅の庭にウッドデッキを作ったのを見た。

自分で作ったのだそうだ。

「すげー、これ自分で作ったの!」と驚いたもんだ。

なんでもDIYとやらで、道具、素材(木材)を買って来て、本を見ながら自分で作ったのだそうだ。

もちろん業者に頼むのに比べたら格安。

そりゃすごい。

DIY恐るべし。



最近、kenbo氏がブログにDIYの様子を書いていらっしゃいます。どうなるのか楽しみ。



というわけで今、管理人としては「DIYか、いいなー」という状態になっているわけですが、

不器用この上ない管理人のことですから、実践した暁には、きっと手に木の板を打ちつけたまま途方に暮れることでしょう。

人の様子を見て楽しむだけにしておくか。



・・そこで今後しばらく、管理人の趣味は「DIY観戦」となりました。



一日の始めかた

その日一日、どうやってスタートを切るかって、わりと大事だと思う。



仕事内容にもよるだろうけど、その人その人の「儀式」みたいなものがあって、一日の最初は必ず同じ仕事から始める、とか。



その点、管理人はワリとだらだらと仕事を始めがち。

だらだらと仕事をはじめると、その日は一日中、シャキッとせずに仕事を終えてしまったりする。



一日の仕事を始める前に、何か気合が入るようなことをしようかな。

「仕事始めに神に捧げる踊り」とか。

誰か振り付けを考えてくださいませんか?

志賀公園の謎

名古屋市北区の志賀公園を散歩してきました。



これまで何度となく車で公園前を通ったことはあるけど、ここが古墳跡だったことと、平手政秀邸址だったことは、つい最近まで知らなかった。



平手政秀はマイナーな人物だけど、織田信長の家臣だった人で、信長を諫めるために自刃している。

江戸時代、忠臣が美徳とされた時代に、政秀の振る舞いを称えるために尾張藩士が顕彰碑まで建てている。



志賀公園は、この平手政秀邸址をベースに造成されたらしい。これはとても驚き。しかもこの地は今も知名が「平手町」という。



検証碑は少し欠けていたものの、見ることができた。ただし漢文で、何が書いてあるのかよくわからん。



公園内には、一見無意味な巨石がゴロゴロと転がっている。よく見ると、人工的に加工した形跡もある。

これはもしかして平手政秀邸の石垣か・・などと考えると、単なる公園の散歩も「歴史散策」になって楽しむことができました。

やっぱり「人」

管理人はスランプに陥ると、自分の中に籠ることも多いけど、いろんな人と会って話をしたくなります。



昨夜は忘年会で、いろんな道で頑張っている人と話をすることができて、それだけで元気をもらえた気分になりました。



みんなありがとう。

やっぱり自分はいろんな人に支えられているんだなぁ。

自分もがんばってみんなに恩返ししなきゃね。



ちょっとくらいイヤな仕事も面倒くさがらずにやるようにします・・

スランプップップのプ~

実は管理人、ここのところスランプ気味です。



別に何がどうというわけではないんだけど、スランプは心理的なものなのです。

ごくごく順調に、負のスパイラルに突入しております。



スランプが続いていると、脳味噌の「負の」回転だけはやたらと速くなります。

しまいには、ハイになってきます。



へっへっへ~だ。どうせスランプだもんね~。

などと、意味もなくヘラヘラし出したりします。



いいんだ~。明日は忘年会なのだ。

お酒は飲めないけど、人と会って話しできるだけでも、だいぶ気分転換になるに違いない。

同じリズムばっかりって言うのも

しばらく同じようなリズムで生活していると、他のリズムに合わせにくくなってきます。



たとえば、夜は外出しない生活を続けていたとする。そしてある日、夜に外出しなくてはならなくなったとき、とても億劫になる。

(まぁ夜中なら誰でも億劫になるだろうけど)



そう考えると、固定リズムで生活していると、なんちゅーか、脳が固まってしまうような気がするんだなぁ。

ワンパターンでアイデアが枯渇してしまう感じ。



固まってしまう前に意識的にリズムを崩したりしたほうがいいのかな。

「でも健康の源は規則正しい生活」とも言うしね。

地元出身の英雄にハマる

しばらくの間、地元出身の戦国武将、佐々成政(さっさなりまさ)という人物にハマっていたんだけど、

ここのところ、織田敏定、織田久孝という人物に興味を持っています。



織田敏定は信長の曽祖父、久孝はその弟と考えられている人物で、敏定は清須城主、久孝は初代の小田井城主でした。



歴史上はマイナーな人物の部類に入ると思うんだけど、管理人にとっては郷土の英雄。

マイナーな人物は資料も少なくて調べるのに苦労するけど、何とかして人物像を解明したいなぁ~



いっそのこと郷土史家にでもなろうかしらん。

アナログ管理人

こんなサイトを運営していながら、管理人は実にアナログなところがあります。

銀行もそのひとつ。「ネットバンキング」というものを使ったことがない。

ネット証券にも、1年ほど前にはじめて手を出したくらいだから、遅い方と言えるかな。



ネットバンキングについては、便利そうなので使ってみたいんだけど、口座開設の手続きなんぞが面倒くさそうで、何度かはじめてみようと思ったことはあるんだけど、そのたびに敬遠してしまう。



そもそも、何が便利になるのかわかっていないから、そこから理解しないとなぁ~

チカゴロのスパム

最近のスパムは巧妙ですなぁ~。



スパムフィルタをうまいこと潜り抜けたところで、Subject(題名)が怪しかったら大抵は読まないんだけど、先日届いたスパムは題名が「忘年会の日程」。



今の時期、こんなメールが送られてきたら、よほど注意していてもクリックして中身を見てしまいます。



見たところでまずはアンチウィルスソフトのおかげでまずは大丈夫だけど、開いてしまってからの

「ちっ、やられた」

という悔しさは、なんとも不愉快。



にっくきスパム、もう騙されないぞ・・

って今度は大事な忘年会のお知らせを見落としたりして。

写真

ここのところ、e-Gaya!スポットに掲載する写真を撮るために、近所の史跡などを周っています。



出かけるとなると週末が多いんだけど、最近は週末の天気がよろしくないのに加えて、昼過ぎになるともう夏の夕方のような空になってしまいます。



管理人のヘナチョコカメラでは、被写体が黒くつぶれてしまって、いくらレタッチソフトを使っても補正できないほどの酷い写真しか取れなくなってしまう。



これは腕のせい?それともカメラのせい?

きっとカメラのせいだ・・

新しいデジカメが欲しい!

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

koji2009

koji2009

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。