チカゴロのワシ

未定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じ、ジョグダイアル!

管理人はこれまで

アステル1台(なつかし!)、

TU-KAで3台、

auで2台

のケータイを使ってきたけど、

そのうちの3台がソニー製(のちソニーエリクソン製)だった。



なんでかっちゅーと、ジョグダイアルがあったから!



TU-KAで2台のソニーを使った後、

ソニーがTU-KAに機種を供給しなくなり、

仕方なくKYOCERA製に乗り換えたところ、

これがまぁ使いにくいこと!

(今のKYOCERA製は知らないけど)

1年以上使っても、KYOCERAのケータイには馴染めなかった。



そこで、当時ジョグダイアルのソニーエリクソン製の製品があった、

auに乗り換え。

やっぱジョグダイアルだわぁ~・・

と思ってたら、ソニーエリクソンがジョグダイアル携帯をやめてしまった。



それまで使っていたauのジョグダイアルソニー携帯が壊れてしまったため、

これも泣く泣く日立製に乗り換え。

・・でカレコレ一年半。

やっぱダメだ。使いにくい。

一年以上経っても、まだ使いにくい。



ジョグダイアルの携帯は、マニュアルをあまり読まなくても、

おおよそ「カン」で使いこなせる。

でたらめに使っていても、

「たぶんこうだろ」てなカンジで、使えちゃうのだ。



他社の携帯はどこをどうしたら希望する機能が使えるのか、

予想ができない。

でたらめに操作すると、でたらめな結果にしかならない。



数世代続けて、ソニーエリクソンがジョグダイアルの機種を出さなかったため、

もうジョグダイアルは諦め、料金の安いSoftBankに乗り換えようと思っていたら・・・



出ます!ひさびさのジョグダイアルケータイ。

http://www.sonyericsson.co.jp/product/au/w53s/index.html



ひめ家老さんの日記の携帯の話題で、

何気なくauのサイトを開いてみたら・・あった。



以前にも見たけど、気がつかなかった。

auとソニー製携帯に期待していなかったからかも知れない。



うーん。どうしよう。

せっかくソフトバンクに乗り換える決心がついていたのに。



今ごろになって、なんだよ~!ソニーエリクソンのバカ。

スポンサーサイト

行って来ます

今日でロードスターとはお別れです。



昨日は、翌日が雨になることはわかっていたけど、

ピカピカに磨いて、夜はオープンにして近所をドライブしてきました。



いやー、いい車だったなぁ。

ありがとう。ロードスター。



ではクルマを取替えに行ってきます。

マーチと帰宅

さきほど、新しく管理人の愛車となるマーチ君と帰ってきました。



さすがに中古だけあって、ところどころにキズが・・

でもコレは仕方ない。

キズ消し用のコンパウンドクリームで消える程度。



しかし、後のドアにはヘコミが。

きっと後部に乗車していた人が不用意にドアを開けて、

どこかにぶつけたんでしょうな。



このヘコミはパテでも使わないと、どうしようもないなぁ。

中古だから、こんなもんか。



ロードスターはマニュアルで乗っていたし、

もう一台の軽はCVTだから、

普通のオートマチックは久しぶり。

ちょっとオタオタしてしまいました。

オーバードライブって何のためについてるんだっけ。



そうそう、名前は予め考えてあったのだ。



命名

「柴田権六郎勝家(しばたごんろくろうかついえ)」

通称「権六(ごんろく)」

管理人にとって6代目だから。



見た目がコロッとしてて、「ごんろく」ってカンジがよく似合う。

これからよろしく。ごんろく。

安全運転で行こうな。

マーチ

管理人のクルマたち・・シトロエンBX

バブル華やかなりし頃、管理人は会社員でした。

さほど給料がよいわけでもないのに、

周りの人たちは競っていい車に乗っていたっけ・・



管理人も、その中にあって、バブルに踊ってしまったと言えるでしょう。

ただ、ヘソマガリの管理人は、

誰もが欲しがるようなクルマは欲しくなかったのです。



そこで、シトロエンBX。

シトロエンBX

バブル時代はそれ以前と比べると、外車に乗ることは普通のことに

なっていましたが、それでもまだまだシトロエンはマイナーでした。

今でもマイナーかな・・?



シトロエンは、日本人の想像からはかけ離れたデザインをします。

たとえば70年代のシトロエンSM

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%AD%...たとえば90年代のシトロエンXM

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%88%E3%83%AD%...たとえば現在のシトロエンC6

http://www.citroen.co.jp/products/c6/index.html



その中でも、このBXはおとなしいデザインです。

色も、日本車ではまだあまり無い「フレンチブルー」にしました。

「空色」に近い色です。

ホントはXMが欲しかったけど、高くて買えなかったのだ。



ウワサされるとおり、見た目とは異なる、有機的な乗り心地。

曲がるときにも、「にゅるん」ってカンジで曲がる。

シートも、どんな素材を使っているのか生地を裂いて調べたくなるような、

柔らかくて弾力のある、不思議な乗り心地。



でも、日本車では考えられないような故障もしばしば。

そのつど、高い修理費用がかかります(>_<)

ワイパーゴムやヒューズひとつ、オートバックスでは売っていません。

ドレンボルトも星型をしていて、日本の工具では開けることができません。



もひとつ。

まだフランス車が世界戦略車ではない頃の車なので、

エアコンの効きがとても悪い。これは困る



そんなわけで、維持に耐えられなくなり、

去っていくことになりました。



このクルマに管理人がつけた名前は

「新羅三郎義光(しんらさぶろうよしみつ)」

当時の管理人の、愚かしくも誇らしげな様子をご想像ください・・



管理人のクルマたち・・ユーノス500

ユーノスロードスターが去るにあたり、

これまで管理人が所有したクルマたちのことを思い出しています・・



これまで管理人が所有したクルマたちをご紹介。

ロードスターの前に乗っていた、

「ユーノス500」です。

ユーノス500

日本車なのに、とてもマイナーなクルマなので、

ご存じない方も多いかもしれませんね。



日本車の中では稀有なデザインで、

カーデザインの本場イタリアでも絶賛されたそうです。



この写真のワイン色は、ちょうど管理人が乗っていたのと

同じ色です。



V6-2000ccは、管理人がこれまで乗った中で

最大のエンジンですが、

当時のバブル時代に多くのクルマのサイズが肥大化する中、

5ナンバー枠に収まっていたという、

なかなか見識のある知的なクルマです。



エンジンはそのスペックとは裏腹に

あまりスムースではありませんでしたが、

内装はいろいろな装備が充実していて、

これまでの管理人のクルマの中では最も豪華でした。



残念ながら買ってほぼ1年後に東名阪で激しく追突され、

そのまま管理人の元を去りました。



クルマそのものもバブルとマツダのマーケティングの失敗から、

悲運をたどりますが、

管理人のユーノス500も、事故という悲運で終わりました。



管理人がこのクルマに名付けた「諏訪四郎勝頼(すわしろうかつより)」

という名前が悲運を招いた可能性もあり、反省しています・・



でも、このクルマが事故に遭わなかったら、

管理人はロードスターに乗ることはなかったかもしれません。



さようならロードスター

管理人の愛車、ユーノスロードスターが、

管理人のもとから去ることになりました。



とってもいい車だった・・



純粋に「運転を楽しむための車」で、

最近はだんだんと、室内の窮屈さや、視界の悪さ、

運転のしんどさ等が気になってきた。

もう一台の軽自動車ばかりを運転するようになり、

ここのところめっきりロードスターを運転する機会が減っていた。



本来なら、もう少し若い時期に乗るべき車だったのかも

しれない。



代わりに、中古のマーチが来る事になりました。

でも今は次に来る車に対するワクワク感よりも、

これまでのロードスターとの思い出が想い返されて、

寂しい気持ちでいっぱいです。



管理人はこれまで

1)中古のカリーナ(ホントにボロだった^^;)



2)カローラレビン(よく走ったよ)



3)シトロエンBX(ワガママなヤツだった)



4)ユーノス500(色、デザインとも絶品でした)



5)ユーノスロードスター

と乗り継いできたけど、

「カーライフ」という言葉をイメージさせるのは、

シトロエンと、ロードスターだけでした。



管理人がユーノスロードスターにつけた名前は

「五郎左」でした(5代目なので)



ばいばい。ロードスター。

ワシがもっと歳をとってからも、キミはきっと思い出深い車になるよ。

ロードスター

行ってきました「名古屋城障壁画展」

間もなく閉幕の、「名古屋城障壁画展」

(6/3まで名古屋市博物館で開催中)に行ってきました。



慶長年間(1610年代)に描かれたものと、

寛永年間(1630年代)に描かれたもので、

まったく趣が違うことに驚いた。



前者は安土桃山様式を色濃く残す、豪華絢爛。

後者は、余白の美を追求した、静かな枯山水のような趣。



管理人は、後者が気に入りました。

とくに「雪中梅竹鳥図」がスバラシイ!

遠ざかって眺めたり、近寄って見てみたり・・

この構図は日本独特の感性があるような気がしました。

(参考:http://www.nagoyajo.naka.nagoya.jp/goten/jouraku.html)

(一番上の襖)

狩野派の中でも永徳と並んで有名な、狩野探幽作です。(確か・・)



でも・・でもですよ。

今までいろんな歴史的文物の展示会に行ってきた管理人に言わせると、

少々物足りない。

1200円の入場料とのバランスは、どうなんでしょう?



たぶん、入場料の収益の一部が、

名古屋城本丸御殿の復元費用に充てられるからなんでしょうが、

徳川美術館での展示会に比べると、もっと充実していてもいいような

気がするなぁ。

展示室のスペースの問題もあるのかな。

大変でした・・

昨夜はHDDのウィルススキャンをかけたまま仕事を終了。

仕事を終えた後、激しい頭痛に襲われました。



・・ほんとにのたうちまわるほどの痛み。



痛みを感じて30分。ロキソニン投入。

効かない・・どんどんひどくなる。

布団に入るも、じっとしていられないほどの痛み。



ロキソニン投入後40分、最終兵器マクサルト投入。

・・くっ、これも効かないか・・。

あとは治まるまで苦しむのみ。



その後、一時間ほどのた打ち回った後で痛みが治まりかけ、

気絶同然に眠ったのでした・・・



今朝は時々悪寒があるものの、正常な状態に復帰。

また神経内科行ってこんとイカンな。

一難去って・・

サイトデザインのアイデアを仕入れようと思って、

アメリカの古くからあるWebデザインのギャラリーサイトを訪れてみたら・・



ハックされてました(+_+

黒バック、誇らしげに

Hacked by ××××・・

と大きく表示され、見慣れない国旗の画像が・・



で、

「ActiveXコントロールを実行しますか」

と。



これは相当ヤバイ。

さっさとブラウザを閉じた。



大丈夫かな~。何か感染してないかしらん。

今ディスクスキャン中だけど、

以前にウィルス感染したときには、ウィルス駆除ソフトは

何の役にも立たんかったもんな~。



セキュリティソフトを、最近話題のカスペルスキー

http://www.kaspersky.co.jp/

に替えようかな・・

行かなきゃ

名古屋市博物館で開催中の特別展、

「重要文化財名古屋城障壁画」が、間もなく終わってしまう。



期間終了のギリギリに行くと混むから、

なんとか時間見つけて見ておかなきゃ!

頼むよSB

現在、管理人はauを利用中。



試算によると管理人の場合、

どう見積もってもSoftBankに乗り換えたほうが、

利用料が安くなる。ほぼ間違いない。

(間違ってたらどうしよう)



で、Wホワイトの発表以来、乗り換え時期を狙っているのだが・・



いかんせん、魅力的な機種が無い。

あれでもない、これでもないと悩みつつ、時間は過ぎる。



ええーい、機種なんぞ何でもよいではないか。

と思えてきたりもする。

いっそカラフルケータイのビビッドピンクにでもしたろか。



いくぶんデザインがマシなのは707SC?なのだが

http://mb.softbank.jp/mb/product/3G/707sc2/

サムソン製はいまひとつ使う気になれない・・



auからは2007年夏モデルが発表された。

http://www.au.kddi.com/collection/07summer/

まぁこれも大したデザインのものは無いが・・

最近のケータイのデザインは、DoCoMoが一番優れていると思う。



モー少しマシな機種出してよ。SB。

そしたら乗り換えてあげるからさぁ・・

SoftBankのCM

とーっても「どうでもいい話題」です。



キャメロン・ディアスや、ブラッド・ピットを起用した

SoftBankのTVCM、ガンガン流れているので、

見たことがある方も多いと思います。



でも、どれだけの方が気がついているでしょうか・・

あれ、全部合成映像なんですよ。

確信は持てないのですが、じーっと観察しているとわかります。



最近のキャメロン・ディアスのCMでは、

他の人が差し出したトレイから、キャメロンがコーヒーカップを取るシーンが

ありますが、あれをよく見てください。



・・トレイに載っているカップを取っていない!



トレイの中から、ふっと沸き出るようにカップが出てきます。

つまり、トレイを持っている人と、キャメロン・ディアスは

同時に撮影してない、ってこと。



キャメロンやブラッドは非常にギャラが高く、

時間単位で膨大な撮影コストがかかってしまうのです。



多くのエキストラと一緒に撮影すると、エキストラが出したNGによって、

キャメロンらのギャラが高くなってしまうのです。



なので、キャメロンだけを予め撮り、

単価の安いエキストラを後でキャメロンの動きに併せて撮影する、

ってわけです。



ブラッドが車の中を潜り抜けるシーン。

誰か他の人とタッチするシーンなど、よく観察していると

合成による「おかしな点」が見つかります。



オヒマな方は、ぜひトライしてみてください。

そうゆう管理人も、そうとうヒマなのかな・・

ストーンズのT

ストーンズのT

マイフレのハチさんが、ストーンズのTシャツの写真を載せてくださったので、

今日は先日買ったストーンズTを着てみました。

70年代のイギリスツアーのTシャツの復刻(たぶん)です。



いろんな種類のストーンズTが売られていたけど、一番ベタなデザインのものを選びました。

最近、タレントや街中でもストーンズのTを着ている人をよく見かけるけど、

ストーンズの曲を聴いたことあるのかな~?



別に聴いたこと無けりゃ着ちゃイカン、というワケでもないけどさ。

ファンだと、そうゆう気持ちになるのさ~っ。

他の話題が・・

ここんとこ、ずーっと「サーバ移転日記」を書いていました。

サーバ移転作業がひととおり終わって、

さーて、普段の日記に戻ろうかな、と思ったんだけど・・



最近、サーバ移転に関連する作業しかしてないじゃん。

日記を戻す前に、生活を戻さねば・・

サーバ移転日記・・cron(その2)

マイフレのモモンガさんと、モモンガさんのお友達のILLOMENさんのお力を借りて、

cronの問題を解決しました。



これでデイリーニュースや、ブログ記事の更新などができると思います。

モモンガさん、この場を借りて、お礼申し上げます。

ありがとうございました。



モモンガさんには、サーバ移転の際にも助けていただきました。

e-Gaya!フレンズの恩人です。



しかし、質問を差し上げていただいた回答を見ると・・

うーん。

これはとても自分で解決できるような問題ではなかったことが、よくわかる。



ありがとう、モモンガさん、ILLOMENさん。

サーバ移転日記・・cron

うーむ。・・



移転は完了して、ひととおりの機能は使えているものの、

まだ問題が残っているのです。



「デイリーニュース」

を発行したり、

「最新ブログ」

を更新するための処理がうまくいっていません。



cron

(クーロン/クローンと言う人も)

という機能を利用するのですが、

この指定がうまくいっていないようです。



ディレクトリパスの指定の仕方を変えたり、いろいろと試してるんだけど、

移転後一度も処理が行われていません。



やれやれ・・

どうしたものかのう・・

サーバ移転日記・・S社の対応に泣く

S社サーバに移転して3日。



S社はサーバ会社の中では老舗で、

実績もあるため、ある程度安心していた。

ただ、管理人が利用するサービスは、

つい数日前に受付が開始されたばかりのサービスで、

その点には多少の不安があった。



その不安が・・見事的中(T_T)



現在、このフレンズは問題ないが、

親のe-Gaya!のトップページが動かない。

http://www.e-gaya.net/



これは大問題。

土曜日には動いていたので、なんらかのサーバ側の問題と思われる。



さっそくサポートに電話。

いつもの男性とは違う、冷たい印象の声の女性。

ここでも嫌な予感。



実はこの障害、先週も起きていたのだが、

対応してくれた男性の担当者は、すぐに対応をとってくれた。

ところがこの女性

「調査依頼書をお送りしますので、それに記入して送り返してください」

とのこと。



あのなぁ!

もう本番運用が始まってるんだよ!

そんなノロノロやってられるか!

事情を説明しても、「決まりなので」と埒があかない。



イライラしながら、メールで送られてきた調査依頼書とやらに

記述して送り返す。



はやく対応してくれよなぁ、まったく。

サーバ移転日記・・祝

サーバ移転作業を無事終了。



テストサーバで何度も移転テストを行っていたので、

パニックに陥ることも無く、スムースに移転が完了しました。



ヤレヤレ・・ほっとした。



でも全部完了したわけじゃありません。

まだ、「デイリーニュース」や「ブログ更新」の処理ができていません。

今日は土曜日だし、このヘンで切り上げようかな、とも思っています。



もし不具合などが見つかったら、管理人にメッセージをいただけると

助かります。



いやー、今日はコーラで乾杯するかな・・

サーバ移転日記・・S社契約

いよいよ、ここからがサーバ移転作業です。



まずはS社に対して、

テストサーバから本契約を結びます。

・・といっても、ウェブ上でワンクリック。

・・・ぽちっとな。



なになに。

書面が送られてくるとな。

ええっ・・それまで作業はお預けかよ。



とりあえず、フレンズの「お知らせ」に、移転スケジュールについてのページを追加しておきました。



ぜひお読みくださいませ・・



どーせなら、早く済ませたいな~

サーバ移転日記・・よっしゃ!

S社のテストサーバ、完璧!



SNSの移転で文字化けに苦しんだものの、

とあるSNSの皆さんのお力をお借りして、

無事解決!



でもって、親サイトのe-Gaya!の移転テストもOK!

これでS社サーバに決定だぁ!\(^o^)/



あとは移転スケジュールですね。

1)S社サーバ本契約

2)S社本番用サーバ環境構築

3)一時的に現在のサイトを閉鎖

4)現在のサイトのデータをセーブ

5)移転先サーバにデータをロード

6)表示確認、テスト

7)ドメインの移転(DNS設定の変更)

8)移転先サイトでオープン!



という流れになります。

詳しいスケジュールはまたお知らせします。

また、これは大事な事なので、

一部の方にはご迷惑になりますが、一斉メールを送らせていただくかもしれません。



よろしくお願い申し上げます。



あとは、再び「まさか!」が起きないよう、祈るばかり・・

サーバ移転日記・・大騒動

V社→C社(キープ)→A社→S社と、

次々にテストサーバを借りては移行テストを繰り返しています。



現在、もっとも有望なのはS社。

ほぼ管理人の希望通りのスペックで、しかも安い。



ただし、またしても問題が・・



みなさんのメールアドレスが文字化けしてしまって、

ログインができないのです。

これではお話にならない・・



どうやらそのサーバ特有の問題で、

OpenPNEのバージョンアップが必要になりそうです。

ある掲示板で質問したところ、

あーでもない、こーでもないと、みなさんの協力を

いただいています。

ただ、まだ決定的な打開策が見当たりません。



OpenPNE開発元の社長さんまで巻き込んで、

みんなで頭を抱えています・・。



みなさんのご厚意に感謝、感激です。

ありがたや・・

頭痛に敗北・・

うーん、通院から戻ってきて、

少し作業をしたところで、頭痛に敗北。



やらなきゃいけないことがあるのに・・

この辛さ、なんとしたものか。



薬を飲んだけど、治まる気配ナシ。



管理人、本日はこれでダウンします・・パタッ(o_ _)o

頭痛に敗北・・

うーん、通院から戻ってきて、

少し作業をしたところで、頭痛に敗北。



やらなきゃいけないことがあるのに・・

この辛さ、なんとしたものか。



薬を飲んだけど、治まる気配ナシ。



管理人、本日はこれでダウンします・・パタッ(o_ _)o

タイムリミット迫る

故S田氏の会社が間もなく閉鎖され、業務が完全停止する旨の

通知書が届きました。



業務整理にあたっているNさん、ほんとうにお疲れ様です。

整理業務をひととおり終えられたら、メシでも行きましょうね。



さて、故S田氏のサーバが完全停止するのは、5月25日。

もう時間がない。



とりあえず今後めぼしいサーバが見つからなかったときの保険として、

C社サーバを考えています。

でもC社サーバは、かならずしも「こちらの要望にピッタリ」

というわけではないので、他にも探しています。



その後、A社のテストサーバをお借りしましたが、

こちらもC社とさほど変わらず。(但しC社より安い)



こうなったら、見ず知らずの多くの人たちの知恵を借りるしかない!



・・と思って、mixiのサーバコミュに、自分が望む条件を書き連ねて、

「こうゆうサーバ、知っていたら教えてください!」

と救助要請のような書き込みをしておきました。



いい情報が寄せられるといいなぁ・・

びっくり

C社のテストサーバにこのe-Gaya!フレンズを移転して、

テスト運用していますが、



このテストサイトを見つけ出して、tyoppa さんとひこぼし さんが

コメントをつけてくださいました。



いやー、おどろき。

みなさん、よく見つけてくださいましたね。

励ましのコメントをくださいまして、

ありがとうございました。



ただ、今も本番サイトはこちら

http://friends.e-gaya.net/

ですので、テストサイトにいただいたコメントなどは、

消えてしまいます。



今のところC社でもいいのですが、

前の日記に書いたように、

価格と、DBの設定の問題で、

もっと他によいところはないか、さがしているところです。



よろしくお願いします。

さてさて

GWが終わりました。



GW中は、何か仕事やサーバ関連の作業を進めようにも、

会社と言う会社が休みなので連絡が取れず、

歯がゆい思いをしました。



C社サーバ上では、「フレンズ」の動作確認をし、

ほぼ問題ないことを確認しました。



しかし、問題はつきもの。

DB(データベース)がひとつしかつかえないのと、

利用料が高いこと。



あともう一社だけ、A社のサーバを試してみて、

A社サーバがNGとなった場合には、補欠としてC社にすることにします。



あとは安くて機能が充実していて営業の対応がイマイチなA社に賭けることになりました。



しかしA社さん。

GWを挟んではいるものの、テストサーバをお願いしてから2週間経っても、

連絡が無いんだよなぁ・・大丈夫かしらん。

サーバ移転日記・・C社テストサーバ

一旦はV社に決まった移転先のサーバ。

いろいろな事情で振り出しに戻り、

現在サーバ選定中です。



現在、C社のテストサーバにこのSNSの移転テストをおこなっています。



・・で、データは移転できた!やった!

でも、でも・・

なぜか書き込みができない。

日記を書き込もうとすると

「公開範囲を入力してください」というエラーメッセージが。



???公開範囲??

どうやら「設定変更」のそれとは違うらしい。

公開範囲なんて入力する場所がないじゃんかよ~



原因はまだよくわかっていませんが、

OpenPNEのバージョンが異なることが問題を引き起こしているのかも。



うーん。まだまだ前途多難。

休みを返上して作業をしているんだけど、

今日のところは午前中だけにしておいて、これで切り上げます。

GW中に通院

N病院に通院。



初めての診療科目だったので初心扱いとなり、

予約ができないので、

「GW中なら、みんな行楽に出かけていて空いているだろう」

という思惑で、病院に行ってみた。



ところがどっこい。

読みが甘かった。

待合室や廊下から溢れ出さんばかりの患者さん!



ひやー、これは待たされる。

おまけに本を忘れてきたので、時間を潰す手段が無い。



1時間以上経過後、

「これはたまらん」

と思って、病院内の売店へ。



コンビニ並みの品揃えだが、管理人が興味があるような

雑誌は売っていない・・

まだ読んでいない司馬遼太郎の短編集(文庫本)を売っていたので買ってきた。



待合室に戻り、

さぁ、読んでみようかな、と思ったところで、名前を呼ばれた・・



まぁ、こんなもんよね。



結局、朝イチに出かけて、昼過ぎまで時間がかかりました。

サーバ移転日記・・ピンチはチャンス

いったんは決まった移転先サーバのV社さん。

その後、MySQLのバージョンの問題などがあり、

どうやらV社さんにお願いするのは難しい雲行きになってきました。



つまり、どうやらサーバ移転に関しては

振り出しに戻りそう、ということ。



GW中なので問合せできるところも限られていますが、

なにぶんにもタイムリミットが迫っているので、

必死です。



でも、このピンチは、きっと後になって

「あれが転機だったなぁ」と思えるようなチャンスにしたい。



そう、ピンチはチャンスになるのだ~

そう思って、またサーバ会社を探し始めています・・

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

koji2009

koji2009

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。