チカゴロのワシ

未定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人ビジネスでもホームページを作ろう(3/4)

さて「個人ビジネスでもホームページを作ろう」の三回目。



前回は、

「自分のビジネスと顧客層を考えて、クオリティの高さを設定する」というお話でした。



今回はいよいよ方法論に入ります。

「どのような方法でホームページを作るか」です。

ここでは、やはり前回設定した「目指すクオリティ」と「予算」、「自分の現在のスキル」、「自分がかけることができる時間」などを、総合的に考えます。



やはり、クオリティと予算は基本的にトレードオフの関係にあります。

低予算と高クオリティは、原則的には両立させることは難しい、という意味です。

同じく「自分の現在のスキル」と「自分がかけることができる時間」

「自分の現在のスキル」と「予算」

「自分がかけることができる時間」と「予算」

の関係を記してみます。







これは、どのような方法を採用するかに関わらず、基本的に同様です。

ホームページ制作業者に依頼するとしても、ご自身が関わる時間が少なく、「全てお任せ」にすると、費用は多くなる可能性が高くなります。



やはり、低予算で作ろうと考えた場合、

「自分の時間を、より多くかける」

ということになります。



さて、ここで、ようやく「どうやって作るか」を考えましょう。



1.ホームページ制作業者に依頼する

2.自分で作る

2-1.ホームページ制作ソフトを使う

2-2.CMS(コンテンツ・マネジメント・システム)を使う

2-2-1.ブログサービスを使う

2-2-2.その他のCMSサービスを使う

2-2-3.自分でCMSを構築またはインストールする



ざっと、このような選択肢があります。

ホームページ制作業者に依頼する場合も、さまざまなケースが考えられますが、今回は「自分で作ろう」がテーマなので、ここでは省略しています。



1は説明するまでもなく、たぶん最もお金がかかります。

ご自身でホームページを作る場合、

2-1か2-2-1をおすすめします。



既存のブログサービスを利用した場合でも、このようなビジネスサイトを創ることができます。





実際のサイトはこちら





実際のサイトはこちら

これらは私がサンプルとして作成したダミーサイトです。

実在しないお店のホームページです。




ただし、無料ブログであったとしても、これくらいの改造を行う為には

かなりの時間を費やす必要がありますし、プロ仕様のホームページ作成ソフトと、画像編集ソフトが必要になります。



ここまでの改造を行わなくても、ブログのヘッダ画像(ページの一番上部に表示される画像)を作るだけでも、ビジネス向けブログとしてじゅうぶん見られるものになりますので、

当初はその程度の改造を目標にしたほうがよいと思います。

この場合、必要なのは画像編集ソフトだけで十分です。



スポンサーサイト

コメント

こんにちは

お元気そうですね



今回のテーマ興味深く見させてもらってます

チラシの例えとか解りやすいです



4/4の最終章

楽しみにしています

>ケンボーさん



また何かご興味のあるテーマがございましたら、

教えてくださいね~

できるだけこちらも公開していきたいと

思ってますので^^

いつもありがとうございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koji2009.blog65.fc2.com/tb.php/595-c37e387c

 | HOME | 

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Appendix

koji2009

koji2009

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。